第16回全国高等学校版画選手権大会

2016年


磯見 輝夫

昨年「はんが甲子園」は第15回の節目を迎えましたが、今年は新たな出発となる第16回目の大会が開催されました。そして今年の大会も最後まで熱心に制作に向かった選手諸君のおかげで、熱のある充実した大会となりました。

今年は佐渡特有の山と海との間に暮らす人々、そこに生まれた文化を知ることで、佐渡を表現して欲しいというテーマが出されました。このテーマからは出来るだけ佐渡を知る事が要求されます。それぞれのチームがそれぞれの仕方で取材をしました。そしてその取材の様子を制作が終わった後の交流会で各チームに話して貰いましたが、その話でどのチームも真剣に取材した事が伝わりました。取材の中でお会いして話を聞かせて頂いた人、実際に体験をさせて下さった人、多くの人に出会い交流が出来たことに感動しました。版画を制作することは、版を彫ったり、刷ったりすることばかりが大切なのではありません。何がその版画を制作する動機になるかが大切です。

今年の作品は思いがけなく、たらい舟を描いた作品が多かったのが特徴でした。理由は分かりませんが、外では見る事の出来ないものとして、佐渡独特のものを感じたのでしょうか。

そうした中で文部科学大臣賞に輝いた信愛女学院の選んだものは、酒造りのもろみの樽でした。三つの円を並べた大胆な構図が力強さを感じさせます。また上部の木材やもろみの入ったドラムの質感など、構図の面白さだけではなく、細部にも神経を使い制作されたことが分かります。

たらい舟を題材に選んだ静岡翔洋高校、福井の藤島高校、伊東高校城ヶ崎分校は、それぞれの表現方法でたらい舟を描き、佐渡を表現しました。翔洋高校の作品は、版を重ねることで、水やたらいの質を描き、隙のない充実した版画にしました。藤島高校はそのたらい舟を描くだけではなく、それを漕ぎ出す事に、未来を重ねました。城ヶ崎分校の作品は美しい色彩を重ねて、山や海を表現し、魅力的は作品としました。また弘前実業高校が選んだ題材は、かって金山から出た金を運び出した港でした。モチーフとしてもユニークですが、風景画として見てもしっかりとした作品で、版画を良く理解しているチームだと思いました。

個人賞にも多くの参加がありましたが、その中で、新潟日報賞の楠本璃子さんの作品はその表現力に感心し、印象深く残りました。

今大会に参加した全高校に言えることですが、全体にレベルが上がり、この中で突出した作品を創ることは年々難しくなってきたように思います。それだけにこれからの「はんが甲子園」が楽しみです。個人賞を含めて沢山の高校が参加してくれる事を願っています。

以上


テーマ

佐渡、海と山との間に

文部科学大臣賞

春を呼ぶもろみの声
大阪信愛女学院高等学校
01_文部科学大臣賞_大阪信愛女学院高等学校_春を呼ぶもろみの声

中小企業庁長官賞

佐渡の匠
東海大学付属静岡翔洋高等学校
02_中小企業庁長官賞_東海大学付属静岡翔洋高等学校_佐渡の匠

新潟県知事賞

佐渡の明日へ漕ぎ出す
福井県立藤島高等学校
03_新潟県知事賞_福井県立藤島高等学校_佐渡の明日へ漕ぎ出す

佐渡市長賞

つなぎ、つたえる港
青森県立弘前実業高等学校
04_佐渡市長賞_青森県立弘前実業高等学校_つなぎ、つたえる港

佐渡版画村賞

山笑い、水温む。
静岡県立伊東高等学校城ケ崎分校
05_佐渡版画村賞_静岡県立伊東高等学校城ケ崎分校_山笑い、水温む。

審査員奨励賞


岩手県立盛岡第一高等学校
06_審査員奨励賞_岩手県立盛岡第一高等学校_繋

 

春は海から、そして大地の芽ばえ
岩手県立平舘高等学校
07_審査員奨励賞_岩手県立平舘高等学校_春は海から、そして大地の芽ばえ

 

海と山、そして・・・
埼玉県立熊谷女子高等学校
08_審査員奨励賞_埼玉県立熊谷女子高等学校_海と山、そして・・・

 

受け継がれるもの
盈進学園 東野高等学校
09_審査員奨励賞_盈進学園東野高等学校_受け継がれるもの

 

悠久の自然に生きづく佐渡
埼玉県立熊谷西高等学校
10_審査員奨励賞_埼玉県立熊谷西高等学校_悠久の自然に生きづく佐渡

 

来春
新潟県立佐渡高等学校
11_審査員奨励賞_新潟県立佐渡高等学校_来春

 

のぞむ世界へ続く道
新潟県立佐渡中等教育学校
12_審査員奨励賞_新潟県立佐渡中等教育学校_のぞむ世界へ続く道

 

二十歳の休息
福井県立丹南高等学校
13_審査員奨励賞_福井県立丹南高等学校_二十歳の休息

 

種まき猿と春支度
広島市立沼田高等学校
14_審査員奨励賞_広島市立沼田高等学校_種まき猿と春支度

第16回全国高等学校版画選手権大 会

閉会式 2016 年3月21日 9:00~

個人賞・団体賞の表彰が行なわれました。

選手一同

選手一同

 

個人部門の表彰

各賞の表彰がおこなわれました

各賞の表彰がおこなわれました

 

団体部門の表彰

文部科学大臣賞 大阪信愛女学院高等学校

文部科学大臣賞
大阪信愛女学院高等学校

 

中小企業庁長官賞 東海大学付属静岡翔洋高等学校

中小企業庁長官賞
東海大学付属静岡翔洋高等学校

 

新潟県知事賞 福井県立藤島高等学校

新潟県知事賞
福井県立藤島高等学校

 

佐渡市長賞 青森県立弘前実業高等学校

佐渡市長賞
青森県立弘前実業高等学校

 

佐渡版画村賞 静岡県立伊東高等学校城ケ崎分校

佐渡版画村賞
静岡県立伊東高等学校城ケ崎分校

 

挨拶

審査委員長

審査委員長

生徒代表

生徒代表

 

記念撮影

記念撮影

 

第16回全国高等学校版画選手権大会

交流会 2016年3月20日 19:00~

みなさまお疲れ様でした。全作品を前にしての交流会です。

0320_c_01

選手による作品の説明と、審査委員長からのコメントをいただきました。

01

東海大学付属静岡翔洋高等学校

 

02

岩手県立盛岡第一高等学校

 

03

青森県立弘前実業高等学

 

04

埼玉県立熊谷西高等学校

 

05

広島市立沼田高等学校

 

06

大阪信愛女学院高等学校

 

07

新潟県立佐渡中等教育学校

 

08

静岡県立伊東高等学校城ケ崎分校

 

09

岩手県立平舘高等学校

 

10

福井県立丹南高等学校

 

11

福井県立藤島高等学校

 

12

埼玉県立熊谷女子高等学校

 

13

盈進学園東野高等学校

 

14

新潟県立佐渡高等学校

 

第16回全国高等学校版画選手権大会

製作終了 2016年3月20日 ~18:00

 

最初に完了したのは福井県立丹南高等学校 15時50分

提出順に並んでいます。

 

福井県立丹南高等学校

福井県立丹南高等学校

 

静岡県立伊東高等学校城ケ崎分校

静岡県立伊東高等学校城ケ崎分校

 

青森県立弘前実業高等学校

青森県立弘前実業高等学校

 

東海大学付属静岡翔洋高等学校

東海大学付属静岡翔洋高等学校

 

岩手県立盛岡第一高等学校

岩手県立盛岡第一高等学校

 

岩手県立平舘高等学校

岩手県立平舘高等学校

 

埼玉県立熊谷西高等学校

埼玉県立熊谷西高等学校

 

大阪信愛女学院高等学校

大阪信愛女学院高等学校

 

広島市立沼田高等学校

広島市立沼田高等学校

 

盈進学園東野高等学校

盈進学園東野高等学校

 

新潟県立佐渡中等教育学校

新潟県立佐渡中等教育学校

 

埼玉県立熊谷女子高等学校

埼玉県立熊谷女子高等学校

 

福井県立藤島高等学校

福井県立藤島高等学校

 

新潟県立佐渡高等学校

新潟県立佐渡高等学校

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第16回全国高等学校版画選手権大会

2016年 審査結果(PDF)

第16回全国高等学校版画選手権大会

製作中!2016 年3月20日 10:00頃

 製作ブース順に並べています。

01 青森県立弘前実業高等学校

01 青森県立弘前実業高等学校

08_埼玉県立熊谷女子高等学校

08 埼玉県立熊谷女子高等学校

02 盈進学園東野高等学校

02 盈進学園東野高等学校

09_大阪信愛女学院高等学校

09 大阪信愛女学院高等学校

03 東海大学付属静岡翔洋高等学校

03 東海大学付属静岡翔洋高等学校

10_新潟県立佐渡中等教育学校

10 新潟県立佐渡中等教育学校

04_新潟県立佐渡高等学校

04 新潟県立佐渡高等学校

11_広島市立沼田高等学校

11 広島市立沼田高等学校

05 福井県立丹南高等学校

05 福井県立丹南高等学校

12_埼玉県立熊谷西高等学校

12 埼玉県立熊谷西高等学校

06_静岡県立伊東高等学校城ケ崎分校

06 静岡県立伊東高等学校城ケ崎分校

13_岩手県立平舘高等学校

13 岩手県立平舘高等学校

07_岩手県立盛岡第一高等学校

07 岩手県立盛岡第一高等学校

14_福井県立藤島高等学校

14 福井県立藤島高等学校

 

第16回全国高等学校版画選手権大会

製作中!2016 年3月19日 11:00頃

 製作ブース順に並べています。

01 青森県立弘前実業高等学校

01 青森県立弘前実業高等学校

08_埼玉県立熊谷女子高等学校

08 埼玉県立熊谷女子高等学校

02 盈進学園東野高等学校

02 盈進学園東野高等学校

09_大阪信愛女学院高等学校

09 大阪信愛女学院高等学校

03 東海大学付属静岡翔洋高等学校

03 東海大学付属静岡翔洋高等学校

10_新潟県立佐渡中等教育学校

10 新潟県立佐渡中等教育学校

04_新潟県立佐渡高等学校

04 新潟県立佐渡高等学校

11_広島市立沼田高等学校

11 広島市立沼田高等学校

05 福井県立丹南高等学校

05 福井県立丹南高等学校

12_埼玉県立熊谷西高等学校

12 埼玉県立熊谷西高等学校

06_静岡県立伊東高等学校城ケ崎分校

06 静岡県立伊東高等学校城ケ崎分校

13_岩手県立平舘高等学校

13 岩手県立平舘高等学校

07_岩手県立盛岡第一高等学校

07 岩手県立盛岡第一高等学校

14_福井県立藤島高等学校

14 福井県立藤島高等学校

 

第16回全国高等学校版画選手権大会

開会式 2016 年3月18日 9:00~

 

選手入場

2016_0318_a_01

青森県立弘前実業高等学校を先頭に入場行進

2016_0318_a_02

入場行進を終えた選手たち

来賓のご挨拶

2016_0318_a_04

 

歓迎の挨拶

2016_0318_a_08

佐渡高等学校 相川分校 村尾さん

選手宣誓

2016_0318_a_09

青森県立弘前実業高等学校

 


2016_0318_a_10

行進の演奏は
佐渡高等学校 吹奏楽部

第16回全国高等学校版画選手権大会

本戦第1日目 オリエンテーション 2016 年3月17日 19:30~

はんが甲子園のルールや注意事項を説明したあと、郷土芸能を見ていただきました。

今年のテーマ

佐渡、海と山との間に


作業ブース抽選

2016_ori_06

2016_ori_07

1番ブースをゲットしたのは、青森県立弘前実業高等学校。

開会式で選手宣誓を行います。

2016_ori_08

作業ブースが決まりました。


ボランティアドライバーと取材の打ち合わせ

2016_ori_01

佐渡三大遺産(世界遺産・ジアス・ジオパーク)の説明をしていただきました

2016_ori_02

佐渡市教育委員会

郷土芸能披露

2016_ori_03

仕舞(佐渡高等学校)

2016_ori_04

鬼太鼓(石花鬼太鼓保存会)

2016_ori_05

佐渡おけさ(立浪会)